2018年12月05日

誕生日がすぎると

 街中のクリスマス装飾が許せるようになります。
 十一月からは早すぎると思うんですけどね……

 この年なのでこれといったこともなく、普通に仕事でした。
 ただケーキをお土産に持たされたり、実家で用意されていたりで、
 誕生日前後に半年分の甘味を食べた気がします……

 そもそも生クリームが苦手なので、
 誕生日だからといっても、いわゆる真っ白いケーキは食べません。
 大体いつもチョコケーキです、それもクリームっぽいのではなく、
 外側にぱりっとコーティングされているのが好み。

 自分への誕生日はそれをいいわけに半年前に頼んだフィギュアがあるので、
 散財することもなく(クレカの請求額的には十分ですが)
 平和にすぎたからなによりかなぁと。

 そんなわけなのでネタにしたのもあとになったのでした。
あおつぼ | コメント(0) | 日記

2018年12月01日

秋の満月が

 ツイッターで時々呟いていることのまとめみたいなものです。

 藤原道長の「この世をば〜」の時と同じものだと、
 昨日ニュースになっていましたね。
 道長といえば摂関政治を築いた政治家として有名ですが……

 一面から見れば政治家として大人物ですが、
 その影に三条院という天皇がいるわけで。
 彼は道長のせいで譲位することになり、
 その後失意の中で亡くなります。
 道長にとっては意のままに操れない天皇だったから、
 邪魔になったのですよね。

 三条院の歌は藤原定家によって、
 百人一首におさめられているので、ご存じのかたも多いでしょう。

「心にも あらでうき世に ながらへば 恋しかるべき 夜半の月かな」

 和訳を賢しら顔で出すのが好きではないので、
 気になるかたは適宜調べてください。
 ちなみにクラシカロイド、ショパンのムジーク「夜半の月」の歌詞には、
 この和歌が使われています、ぴったりですね。

 定家はどちらかというと、天皇に重きを置いていたふしがあります。
 まあ、勅撰和歌集を任されるくらいですから、当然といえばそうですけど。

 摂関政治をよしとしない者は多くいて、
 菅原道真もその一人だったわけですが(失脚しましたけど
 定家は歌人として、戦っていたのかもしれないな、と思わせます。
 選出した和歌の歌人を調べると、そんな感じがあるようなないような。
 まあ、あんまりあからさまにすると駄目だしが出るのはいつも同じで、
 削られた歌があるという説もありますが。

 ともあれそういうアレコレを知っていると、
 道長すげーとはなかなか言えないわけです。

 ……そもそも、あの望月の歌。
 あれを歌と名乗ることがまず許せない。
 技巧もへったくれもなく、ただの自慢!
 文字数を合わせただけで歌と呼べるわけがない!

 と、和歌好きとしてはそのへんも納得いかないのです(笑
あおつぼ | コメント(0) | 日記

2018年11月25日

グラニースクエア

 直訳すると「おばあちゃんの四角」ですが、
 これはかぎ針をはじめると、わりとはじめに出てくる基本のモチーフです。
 棒針にない特徴として、かぎ針はモチーフが編めるというのがあると思います。
 それをパッチワークのようにつないで、大きなものを完成させたり。
 勿論普通に編んでマフラーなどをできますけど。

 181124_02.jpg

 なろう小説書いててつっかかった時とか、
 ゲームの合間とか、そういう時にちまちま編んでいました。
 前に記事に書いた湯たんぽカバーに使った残りです。

 181124_03.jpg

 これをこんなふうにつなげていくと、なにかしらになるわけです。
 灰色の毛糸で囲んでいるので、まんなかの色がとりどりでも、
 まとめればそれなりになる……はずです、湯たんぽの時しかり。

 さて、残り毛糸でどこまでいきますかね。
あおつぼ | コメント(0) | 日記

2018年11月22日

エキゾティック×モダン アール・デコと異境への眼差し

 東京都庭園美術館で開催中の展示です。
 第三水曜日は六十五歳以上が無料だそうで、
 どうせならその日に行く! と母が……
 その代わり私の分を払ってくれました、半分お得な感じでしょうか。

 館内が宮様の住居だったとはたびたび言っていますが、
 そのため展示の数は少なくなります。
 でも、雰囲気が凄く出るんですよね。
 アール・デコの装飾が置いてあっても違和感がないどころか、
 しっくりくるのが流石です。
 昔はこんなふうにガラス越しじゃなく、
 普通に置いてあったんだろうなぁ……という品々がたくさんでした。

 かなり暗くなっていたので見えにくい部分も多かったので、
 高かったのですが図録も買っちゃいました。
 衣装とかもあったのでじっくり見たかったんですよね。
 入場料出してもらったからいいかなーと。

 そのあとちょっと足を伸ばして祖父の墓参りと、
 そこにはチョコのお骨もおさめてあるので一緒にお参りして帰宅しました。
 そのうちアルもなんですけど、なかなかタイミングがなくて。

 チョコの時のように未練があるとか、お骨でもいいからそばに置いておきたい、
 とかはあんまりなくなってきたので、いつでも納める気ではいるのですけど。

 もう一年経っちゃったんですよね、不思議な感じです。
 ……まあ、毎晩ドーラがやらかしているので寂しいどころじゃないんですけど……
 昨日はシシュの湯飲みが犠牲になりました。
 シシュは当分根に持つぞとぶちぶち言ってました、気にいってたもんなぁ……
あおつぼ | コメント(0) | 日記

2018年11月20日

また手荒れ……

 題名通りなんですけど、またです。
 結構真面目にクリーム塗ってるんですけど、
 手はどうしても使いますからね……

 治ってきたかと思ったら、皮膚が変に硬くなってしまって。
 で、そこが次はひび割れるわけです……
 嫌な循環が続いていて、困ってしまうんですけど。
 クリームを塗ってしばらくは、
 百均で買った保湿手袋をつけているので、
 動かしづらくもありますし。

 他にネタもあったんですがめんどくさくなったので、
 この話でお茶を濁しておきます……
あおつぼ | コメント(0) | 日記

2018年11月17日

前ーにつくったレジンものと

 とかなんとか。

 180809_01.jpg

 バディイメージのイヤカフ。
 なので緑と赤の二色展開でオリオン座を添えて。
 なんだかおいしそうな見た目……?
 それなりにはできたかなぁと、自画自賛ですけど。

 180809_02.jpg

 こっちは錨のシリコン型に、
 嫁のイメージカラーである紫とピンクを。
 嫁って誰って艦これの子日です。
 錨ならまあ艦これって言ってもいいかなと。
 他のキャラでもできそうですけど、色が微妙かなぁ……
 子日はわりとはっきりした色味なのでやりやすいのですが、
 他の嫁、金剛も祥鳳も色はあんまりこれってないですし。

 180807_18.jpg

 あとは宇宙なので買ったレジン用のシート。
 でも使わずにおいてあります……いつものことですが。
 ただ、見ているだけでも楽しいんですよねぇ。
あおつぼ | コメント(0) | 日記

2018年11月14日

アクリルたわし

 何年か前から、食器洗いは私がアクリルたわしを編んでいます。
 百均の毛糸で数個つくれるので経済的ですし、
 なんだかんだでよく落ちますし。

 なのですが……
 かぎ針で凝った花のものを編めば「使いづらい」と見ただけで断られ、
 変わった編みかたをすれば「ごつくて厚い」と言われ、
 結局棒針でガーター編みした、
 シンプルな四角いものが一番という結論になりました。

 勿論それぞれ違うと思いますが、
 我が家の場合口の細めなカップなどを洗う時に、
 あまり厚地だとやりづらいので、厚みが出るかぎ針より、
 棒針のほうがいいみたいです。
あおつぼ | コメント(0) | 日記

2018年11月11日

セリアのミニチュア

 ストック写真なので買ったのは昔ですが。

 180807_17.jpg

 折角なので綺麗に陳列してみたつもり。
 ……ジャンルがばらばらなので綺麗かは謎ですが。

 右の二つは和風のなんとか。
 盆栽と七輪です。
 盆栽はいくつかあってもいいかなと悩みましたが、
 すでに植物系がたくさんあるしとひとつにしました。

 右から二番目はアウトドア系の。
 ミリタリーにも見えますが、なんだったかな……

 ミニチュア本は中身はいつもどおり白いです。
 人気が出たのか、表紙が時期によって変化するので、
 ついつい買ってしまいます。
 ハロウィンの時は魔法書っぽくて、それも購入しました。

 180807_19.jpg

 一番左はレトロな電車。
 それをマクロレンズで寄って撮ったものです。
 ここまで大きく撮れると楽しいのですが、
 アラも出るので難しいですね……
 雑な感じが味だと言えるかどうかな気がします。
 フィギュアなども塗装ムラなどがあるものなので、
 綺麗に撮るのが大変であまり撮っていません。
あおつぼ | コメント(0) | 日記

2018年11月08日

整頓

 箪笥の中の夏物を後ろに下げて、冬物を前に出しました。
 去年だったかに着ないものを思い切って大分処分したので、
 入れかえるだけで終わったのですが……

 なぜか中からコンデジの充電器が出てきました。
 ずっと探していたのでよかったのですが、
 どうしてここに入れたんだろう……
 基本的にはデジ一ですが、荷物が多い時などは、
 やはりコンデジのほうが便利なのですよね。
 どうも携帯で撮るのは慣れないし、サイズが気にいらなくて。

 明日はちょうど仕事のあと出かけなければなので、
 いいタイミングで見つかりました。
あおつぼ | コメント(0) | 日記

2018年11月05日

ドーラの抜糸

 無事にすみました。
 手術のあとも問題なく、元気いっぱいに……

 ……今日もカーテンレールまでかけあがりました……
 なにがしたいんだお前は……
 でも猫って一度はカーテンレールに乗りますよね。
 我が家だけなんでしょうか、違うと思いたい。

 マーガリンの蓋を舐めて妖怪油すましの元ネタをかましたり、
 枚挙にいとまがありません。
 江戸時代の猫は行燈の油をなめていたそうで、
 それが化け猫に見えたのではないか、という説があります。
 カロリーを得るためにちょうどよかったんでしょう。
 特に昔の油は魚などからとっていたはずなので。

 だからってマーガリンはないだろうと思いますけどね……
あおつぼ | コメント(0) | 日記