2019年02月28日

大阪旅行(1)

 行ってました、一泊二日ですけど。
 なにしにってほどではなくて……買い物?
 家にいると出かけるのを億劫がってしまうので、
 出ざるをえない遠方に行けばいいんじゃないかみたいな。

 三時間くらいでつけるのですから、はやいものです。
 大変なのは金額ですけど……致し方なし。
 案内も頼んでいたので方向音痴ですが気楽に出かけました。

 まずは梅田にできたヨドへの連絡通路を見に。
 今までの梅田は、地下から行くのが当たり前で、
 地上はあちこちつっかかるからよくなかったそうです。
 たしかに、梅田にかぎらずそういうところは多いですよね。

 長らく陸の孤島だったヨドの周囲に道ができて、
 立体交差でいずれはあちこち行けるようになるらしいです。
 そうなったら便利そうですよね。
 地下は便利ですけど、建物が見えないので、
 方向音痴にはなかなかつらいのです……

 阪神、阪急とデパートがあるのも厳しい。
 どっちがどっちかすぐわからなくなります。
 それと……なんでしたっけ、もうひとつあるんですよね、デパート。
 いや関西では百貨店のが一般的でしたっけ?
 大丸と教えてもらいました、すっきり。

 行った時はバレンタインシーズンだったので、
 三つ全部のバレンタインコーナーを見に行きました。
 うちひとつはものすごい広さを全部バレンタイン特設会場にしていて、
 どこを見ても全部バレンタインという力の入りようでした。
 まさに異空間……! 滅多に見ないメーカーや、
 百年前の型やらの展示まであって、見ているだけで楽しかったです。

 でも、最後には気分的にいっぱいになったので、
 チョコを買う気は起きませんでしたけど……
 あそこでこれぞというものを決めて購入できるひとって、
 尊敬できるレベルだと思いました。
あおつぼ | コメント(0) | 日記

2019年02月26日

で、スタマイの話

 当方プレイしたアプリ系のゲームは少ないわけで。
 ガチャゲーなるものもはじめてに近いんですよね。
 御城プロジェクトもガチャはあるんですけど、
 そんなに回さなくても戦えるので……

 半月に一度のイベント、次々加わる新しいカード(ユニット)
 ランキングに入るには課金必須……
 これが噂の! とある意味新鮮に感じました。

 前にも書いたとおり課金上限はとても低くしていて、
 クレカ決済は絶対しないようにしているので、
 まったりと楽しんでいるのですけれど。

 で、気にいったキャラも何人か出てきたのですが……
 総じて36歳、29歳、……と、うん、知ってた。
 フォローしておくとヒロインが26歳ですし、
 一応現代もので働いている設定なので、
 年齢が高くなるのは致し方ない面があるのです。
 決して私がおっさん好きだからだけではなくて!
 でもその中で珍しく18歳にはまって我ながらびっくりです。

 パズルがなかなかカードがないとクリアしづらいとか、
 タブレットがホッカイロのように熱くなるとか、
 色々ありますが楽しいです。
あおつぼ | コメント(0) | 日記

2019年02月24日

アプリゲー

 最近「スタンドマイヒーローズ」というのをはじめました。
 私のタブレットでも対応していたので。
 アニメ化になるそうなのでさわってみるかなぁと。

 ちなみに同様の理由ではじめたイケメン戦国は、
 流石に「ねーよ」がすぎて挫折しました……
 登場人物が全員イケメンなのはまあいいとしても、
 武田信玄と織田信長と伊達政宗がほぼ同い年はちょっと……

 あとタイムトリップした現代人のヒロインが、
 彼らと出会ってどうのこうのなわけなんですが、
 その話の内容もかなり……これはどうなんだっていうところが……

 戦国武将っぽいのがいるけど、
 本来の過去ではない異世界なんだ、ってほうが納得できます。
 ちなみに文句を言うために、
 少々課金もしましたし、ストーリーも何人か最後まで見ました。
 批評というほどではありませんけれど、
 それをするにはいくらかでも課金をするべきだというのが、
 個人的な信条なので。

 なんて話をしていたら思ったより文面がかさんだので、
 スタマイに関してはまた後日にします。
あおつぼ | コメント(0) | 日記

2019年02月22日

とてもサボってました

 あ、風邪は治りました。

 そんなこんなのうちに納骨も無事終わりました。
 祖母なので、財産だーなんだーはないので、
 私は気楽です、母は知りませんが。

 あとは別名義で書いていたなろう小説が完結しました。
 完結タグつけたら閲覧数が跳ね上がって、
 ものすごくびっくりしましたけど……
 たしかに完結してから読むほうがいいですよね。
 今のなろうは完結しない作品が多いみたいですから。

 未完の優秀作より完結の一般作品、的なことは、
 昔から言われることですけれど。
 まあ、駄作……ではないと思いたい……
あおつぼ | コメント(0) | 日記