2018年10月11日

ちょっと湿っぽい話と

 親戚が亡くなりました。

 母方の祖父の姉妹で、年も九十三歳です。
 なので、まあ、年齢的には大往生と言ってもいいんですが……
 死亡場所がお風呂だったんですよね……

 直接の死因は溺死ですが、
 おそらくその前に心筋梗塞か脳梗塞を起こして、
 意識を失ってバランスを崩して口の中に水が……
 というパターンだったのでしょう。

 テレビでも言っていますが、結構多い死因です。
 若いひとの場合は睡眠不足などの状態で、
 大丈夫だろうと入浴して、ということもあり、
 年齢とはあんまり関係なかったりします。

 もともと長風呂だったので、家族も出てこなくても、
 あまり心配しなかったらしく、それが仇になったようです。

 小さいころに会ったっきりなので、
 あんまり覚えていないのですけどね……
 だから悲しいというよりも、なんでしょう。
 こうして祖父を直接知る人間や、
 祖父らがしていた仕事関係が消滅する寂しさ、
 のほうが強い気がします。
 祖父たちはとある自営業をしていたのですが、
 誰も継がなかったり経営難だったりで、もう残っていないのです。

 ちなみに息子が三人いるのですが、
 そのうち一人はIQが200近くあるそうです。
 なのでなにをやってもそこそこ上手だけれど、
 そのせいでなににもやりがいが感じられず、
 どの仕事も続かなくて、ある時行方不明になり数十年。

 数年前ふらっともどってきて、
 かと思ったら去年また消息不明になったそうです。
 ……IQ高ければいいってもんじゃないみたいですね。
あおつぼ | コメント(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]