2018年10月21日

続・ドーラの話

 避妊手術を行ったドーラですが、無事帰宅しました。
 母が病院についてドアを開けてしばらくしたら、
 鳴きはじめたということで、わかるんですねぇ。

 メスなのでお腹を縫ったわけですが、
 今時はエリザベスカラーもしないし、
 ハラマキもありません。
 縫った上にさらになんだかかぶせる感じで、
 しつこく舐めないかぎり剥がれないのだとか。
 進歩が凄いですよね……

 帰宅してすぐは家中を走り回り、
 自宅だとわかってからはしばらく物入れの奥に隠れましたが、
 やがて出てきたらいつもどおりビーのカリカリを盗み食いしたり、
 ほぼいつもどおりになりました。
 いや、だからビーのは高齢用だからさ……

 流石に暴れるほどではなく、いつもよりおとなしいです。
 十日後くらいに抜糸なので、それまではちょっと気をつけねばですね。
あおつぼ | コメント(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]