2019年05月05日

新元号

 変化したからと言ってなにがあるわけでもなく。
 まあ、崩御からよりはおめでたくていいかなとは思います。
 昨今はすぐ自粛したがる、あの変な重圧はやめてほしいところです。
 昭和から平成の時は、今日か明日か、という感じでしたから、
 テレビもかなりぴりぴりしていましたものね。

 昔は結構ぽこぽこ元号を変えていたので、
 五年くらいで変わったり、そもそも天皇もちょいちょい譲位したり。
 当時のひとはどれくらい把握していたのか疑問です。
 江戸時代は元号がかなり機能していましたから、
 習知はそこそこされていたのかなぁ……?

 まあ、元号が変化するというので考えたことといえば。
 ちょうどその時別名義でコナンの風見と橘のカプ話を書いていたので、
 元号変わった一発目も姫始めって言うのかな、という、
 とてつもなく下品なことだけでした……
 大変申しわけない……
あおつぼ | コメント(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]