2018年05月21日

胃がぐるぐる

 ……してました。

 多分久しぶりに飲んだ鉄剤のせいだと思います。
 あれって副作用で吐き気があるんですよね。
 飲み慣れれば平気になりますが、
 最近は飲んでいなかったので……

 どうも立ちくらみがするので、
 念のため飲んでおこうと思ったらこの有様です。

 吐き気というほどの吐き気はないのですが、
 お腹のあたりがもやもやするというか、
 やっぱりぐるぐるした感じ、というのが一番近いです。

 だからどうこうなる、というほどではなくて、
 食事も普通にとれるのですが、
 とにかく違和感が半端ない。

 一日経ってようやく落ちつきましたが……
 たまに飲んだほうが数字は落ちつくんですよね。
 まだ残ってますし、さて、どうしたものか。

 ちなみに薬に消費期限は記載されていませんが、
 薬剤師いわく、一年を目処にしてください、とのことです。
あおつぼ | コメント(0) | 日記

2018年05月17日

FFの話

 リメイクだ題名のない音楽会だと、
 色々あったのでたまにはそんな話を。
 ……記事にしようと思ったことを忘れたのです。

 と言ってもレベル上げをしないといけないゲームが苦手で、
 あんまりきちんとプレイしてなかったりします。
 基本的にシシュの横でプレイを見ていました。

 FF1:未プレイ、話も知らない
 FF2:未プレイ、横で視聴
 FF3:未プレイ、横で(略
 FF4:一応大体自力クリア(SFC版
 FF5:ほぼ自力クリア(SFC版
 FF6:後半で挫折(SFC版
 FF7:自力クリア(PS1版
 FF8以降:未購入、話も知らない

 ……こんな感じです。未プレイ率の高さ。
 ジョブとかレベル上げが本当に苦手なんですよね……

 あと、思い返してもFFって、微妙なキャラが多かった気がします。
 キャラを好きにならないとプレイがはかどらないタチなので、
 これはかなり痛い点でした。

 FF4を頑張れたのはリディアがかわいかったから。
 でも一番好きなのはゴルベーザかもしれません。
 格好よかったなぁ……

 FF5がクリアできたのは、バッツは影が薄いけれど、
 女の子に対しても大体紳士だし、性格も悪くないし、
 という部分が大きかった気がします。

 FF6はキャラが癖があるといえばいいのですが、
 ちょっと……うーん。
 一番好きだったのはレオ将軍でした。
 なので後半で力尽きたんですよね……

 FF7はエアリス派だったので……あとはおわかりですよね?
 後半プレイがしんどいのなんの。
 あと、キャラの性格の変わりっぷりに、
 一応シナリオ的に説明はなされていても、
 納得がいかなかったんですよね……
 そのへんリメイクで補完されるんでしょうか。
 いやそもそもリメイクを買うかも怪しいのですけど。
 あ、でもシドとレノは大好きです。

 FFのヒロインって、どうにも受けつけられないキャラ設定なんですよね。
 私には、なので、他のかたにはそうでないんでしょうけど。
 女性キャラが好きになれないとどうにもこうにも……

 曲は大好きなので5まではまめにCDを購入していました。
 アレンジ版もあるはずですが、奥にしまいこんだので、
 とりだすのは面倒でそのままです……
あおつぼ | コメント(0) | 日記

2018年05月15日

ぬか漬け

 ……って、私は好きなのですけど、みなさんはどうでしょう?
 最近はぬか床を持つ家も減った気がするので、
 身近なものではないかもしれません。
 かくいう我が家もぬか床があったのはほんの少しの間だけでした。
 手入れが大変なのですよね、あれ。
 今は冷蔵庫やらのおかげでサボることもできるそうですが、
 昔は毎日手を入れて(物理的にです)野菜を漬けて……

 よくぬか漬けをくれるかたがいるのですが、
 他の子にはあげないんですか? と聞いたところ、
 みんな二十代そこそこなので、
 食べないんじゃないかなぁ、という返答でした。

 たしかにちょっと癖のある味ですから好き好きはありますよね。
 ただ、私は昔から好きで食べているので、
 いまいちぴんとこないのが本当のところです。

 わりとどんな漬け物も好きなのですが、
 とりすぎると塩分が恐いので、そこが難しいところです。
 酒のあてにするわけでもないし、
 白いお米をおかわりするたちでもないので、
 結局漬け物だけぱりぱり食べちゃうんですよね……

 今日は我慢して半分くらいにしましたという話。
あおつぼ | コメント(0) | 日記

2018年05月13日

猫の話

 書く気が起きないので簡単に記しますと、
 去年の十月末、愛猫のアルが他界しました。
 半年ほど介護をした末のことでした。

 はじめて飼った猫であり、十六年も一緒にいたので、
 その喪失感は半端なものではなくて。
 三匹が二匹になった時より、
 二匹が一匹になった今のほうが、
 猫がいない、という感じが強くて。

 べつにビーに不満があるわけではないのですが、
 ものたりなさを感じているのは本当で……

 そんな折、叔母の知人の保護活動をしているかたが、
 子猫を四匹保護したそうで。
 全員メスだったそうで、一匹くらいもらわない?
 と叔母から写真がとどきました。

 で、その中の一匹を見た母は、なにかしら感じたらしく、
 いつのまにか「この子もらう!」と決定していました。

 まあ、元気が出てくれるならいいんですけど、
 実際問題考えることはいくつかあるわけで……

 子猫の状態で保護したので、病気のたぐいは大丈夫そうですが、
 もし感染するものがあれば、ビーにうつってしまうので駄目です。
 また、ためしに預かってビーが無理そうなら、
 やっぱり優先順位はビーが先なので駄目になります。
 まあ、この点はあんまり心配していないのですが……

 そして真面目に考える最大の問題は、猫の老後です。
 アルの年齢で考えると十五年くらいあとに、
 毎日のように医者に連れて行くことになるかもしれない。
 その場合、親は高齢になっていますから、
 面倒を見るのは私になる可能性が非常に高い。
 さて、その覚悟があるか? ということです。

 アルの時も週に二度通院していたので、
 連れて行くことはいいのです。
 ですが、忘れてならないのが金銭的な問題です。
 通院となればどうしたってお金がかかります。
 保険が利くこともありますが、かさめば結構な額です。
 実際アルの介護でかかった金額は、
 ちょっと言うとびっくりされるくらいかさんでいます。
 費用がかかったことに後悔はありませんが、
(無理に延命させたのではないか、という悩みは尽きなくても)

 きれいごとじゃ生き物は飼えません。
 それに飼うということは、またあの喪失を経験するハメにもなります。

 でも、それでもやっぱり、猫が何匹かいる生活が、恋しいです。
あおつぼ | コメント(0) | 日記

2018年05月09日

サボるのは簡単

 風邪を引いて長引いたために、
 すっかり日記をサボってしまいました……
 ということで重い腰を上げての復帰です。

 休んでいたことにあったことなどを思い出しつつ、
 ちまちまとまた書いていこうと思います。

 今日はコナンの映画を観てきたのですが、
 まだ結構席が埋まっていましたので、
 ネタバレ感想は後回しにしようと思います。

 脚本が櫻井だったので観に行ったという理由ですが、
 コナン自体は単行本で追いかけていますので、
 十二分に楽しめました、久々の櫻井脚本はとてもよかったです……

 ただパンフを買ったけれど、脚本のインタビューがなくて、
 ちょっと、いえ結構悲しかったですが。
 相棒スピンオフでは載っていたので、それは今でもとってあります(笑
あおつぼ | コメント(0) | 日記

2018年04月07日

1なら、100なら

「人を一人殺せば人殺しであるが、数千人殺せば英雄である」ポーテューズ

 と、いう言葉があります。
 有名になったのはチャップリンが引用したことですが。
 かく言う私もその口です。

 たとえ明治にできた悪しき慣習だとしても、
 百年続けば「伝統」になります。

 たとえば百年続いたお店に関して、
「老舗」と言わないひとはいませんよね?

 つまり、百年あまり続いた「女人禁制」は、
 たとえ相撲ができた時に存在しなかった規則であっても、
 明治時代から続いているので伝統になりうるわけです。

 ここで言いたいのは、伝統が正しいかではないです。
 百年なんだかんだで続いたものを、
 一朝一夕でどうにかできるものではないだろう、ということです。

 時代に合わないと思いますし、
 くだんの事件は色々思うところもありますが、
 先例がないと動けない日本人気質が露呈したところもあるなぁと。

 でも相撲の事件に関して、なにより恐ろしいと思ったのは、
 いくら巡業先とはいえ、あれだけ過激なスポーツなのに、
 すぐ駆けつけられる位置に医者が存在しなかったことです。
 本場所でもそうなのでしょうか、だとしたら本当に恐いです。

 サッカーなどはなにかあると、
 すぐ関係者が飛んできて対処して担架で運ばれます。
 それが当たり前だと思っていたのですが……
 相撲は違うのでしょうか?

 女性を土俵に入れたくないのであれば、
 上げなくてもいいように万全の状態にしておくのが、
 最低限の準備ではないのかなぁ、と。
あおつぼ | コメント(0) | 日記

2018年04月04日

悪役令嬢もの

 なろう小説で流行っていた(今一周回ってまた出てたりしますが)
 小説のジャンルと言うのでしょうか。
 転生チートが男性むけ気味であると言うなら、
 悪役令嬢は女性むけになりますかね。

 どういう話かと言うと、こちらも転生ものなのですが、
 乙女ゲームの世界に転生したと思ったら、
 主人公のライバルキャラの、悪役令嬢だった、というものです。
 大体ゲームで酷い結末を迎えるパターンが多く、
 どうにかして回避しよう! と決意する……というもの。

 まあ「そういうもの」だと思って読んでいれば、
 どうってことはないんですが……
 作者のかたが乙女ゲーム未プレイなんじゃないか、
 と思うものも結構多いです。
 べつにプレイしてなきゃ書いちゃいけない、というわけではないんですが、
 そんな乙女ゲームはない、と言いたくなることも。

 そもそも、なろう小説に出てくるような「悪役令嬢」って、
 実際の乙女ゲームにはあまり存在しないんですよね……
 まあ、私もそんなに多くのゲームをプレイしたわけではありませんが。

「アンジェリーク」シリーズではライバルは存在しますが、
 大体友情を育んで、二人仲良く女王と補佐官、
 というのが多いです、特に最初の作品のロザリアは人気も高く、
 後にロザリアを主人公にしてゲームがプレイできるようになったほど。

「遙かなる時空の中で」の場合、ライバルは存在しますが、
 主人公と対局の位置にいることが多く、
 その理由が結構悲劇だったりして、悪役と言うには難しい状態です。

 あとは……しまった、シリーズものはあんまりプレイしていない(汗
 単発ものでも、私がプレイした中では凄い悪役の女性はいませんね。

 そもそも恋愛ゲームのライバルキャラは、
 個人個人のルートに入るものですと、
 そのキャラごとにライバルがいるので、
 総じて設定が薄くなりがちです。
 出番も少ないし……という。

 転生チートも悪役令嬢も、
 なろうの中での独自文化、と考えたほうがいいのかな、と。

 ちなみに私はパートナーが複数名、というのが地雷のため、
 特に転生チートものは読めない話が結構あります……
 一夫多妻も一妻多夫もどちらも駄目です。
あおつぼ | コメント(0) | 日記

2018年04月01日

18年春アニメ

 多いのでなんともかんとも……ですが、一応ざーっと。
 絶対詰みます。

・ヲタクに恋は難しい

・鬼灯の冷徹(第弐期その弐)

・ガンダムビルドダイバーズ

・信長の忍び〜姉川・石山篇〜

・かくりよの宿飯

・ルパン三世 PART5

・銀河英雄伝説 Die Neue These 邂逅

・異世界居酒屋〜古都アイテーリアの居酒屋のぶ〜

・あっくんとカノジョ

・魔法少女 俺

 ……全部見られる気がしません。
 ちなみに今期完走できたのは、ハクミコだけです……orz
あおつぼ | コメント(0) | 日記

2018年03月29日

機種変しました

 180329_01.jpg

 カービィは近くにいたのでついでに。
 またガラケーかと言われましたがスマホにする必要がなくて。
 仕事で使わないなら携帯も持ちたくないくらいですし。

 いつでも手軽に電話、メールができるのは便利ですが、
 裏を返せば相手の迷惑になる時間になりかねないわけで。
 休みの日にまで仕事の連絡がくるのはなぁ、と思ったりします。

 なので前の携帯もずっと使っていたのですが、
 バッテリーが保たなくなってきて。
 でも新しく買いたくても、生産されておらず、
 やむを得ず機種変した、という状況です。

 ただ、選ぶほど機種がないので、
 どれでもいいやと色で選びました。
 結構タイガーカラーに見えるんですが、どうでしょうか。

 充電がUSBケーブルでできるので、
 モバイルバッテリーも使える……のかな?
 共用できてコンセントにつける数が減るのはありがたいです。
 データのやりとりもPCでできますしね。
あおつぼ | コメント(0) | 日記

2018年03月24日

クラシカロイドの話

 二期も一応見ていたんですが、
 話が微妙だなぁと感じていました。
 友だちは早々に脱落してしまったそうで、さもありなん。

 荒唐無稽でも許される空気感というかがなくて。
 あと、いくら架空の話でも、
 それはあんまりだろう……というキャラの思考回路とか。

 時々出てきた偉人の過去に絡めた話とか、
 面白いなという回もあったのですけど、
 ワーグナー関連がどうも受けつけなくて。

 でもムジークはやっぱり素敵なので、
 毎週録画して見ていました(リアタイは難しくて

 でも、この間の回は久々面白かったなぁと。
 ツッコミどころはあるのですけど、
 新しいムジークがとてもよい曲だったのと、
 そこへ至る史実絡めた持っていきかたが……!

 個人的にバッハ様はなんでもおいしいと思うので、
 ああいうのもアリだなと。大爆笑しましたが。

 そんこんなであと二話ですかね?
 楽しみにしていようと思います、って次は奏助っぽいけど。
あおつぼ | コメント(0) | 日記

2018年03月22日

湯たんぽカバー

 DYdloN9UMAEd27y.jpg

 もう冬も終わりですが、湯たんぽカバーを編みました。
 百均で見かけて買ってしまった段染め糸……なのですが、
 こういうムラというか、一本で多色の糸って、
 案外使いづらいんですよね……
 一部分に使うだとか、同じ色をたくさん買うだとか、
 そういう場合は問題がないのですけど、
 こういうモチーフを集めるものにはむかないな、というのが使った感想です。
 でも、見ると綺麗だなって思って手が出るんですよね。

 なので、同じ色を使うことで、
 色々な色を使ってもまとまるようにしてみました。
 こういう時は白か茶色が鉄板だと思います。
 黒もいいんですけど、編み目が見えづらいので、
 あんまり使う子とはないです。

 外側白で統一した小さなモチーフをたくさんつくって、
 最後に茶色の糸でとじました。
 で、上の部分に敢えて隙間を空けて、
 そこに紐を通して結べるようにしています。

 もとの編み図はペットボトルホルダーでしたので、
 隙間が空いていますが直に触れることもなく、
 保温性もなかなかです。
 百均ですが毛100%なので暖かくもあり。

 湯たんぽカバーにそこまで凝ってどうする、
 と周囲には言われましたが、
 好きで編んでいるので問題ないのです。

 似たようなつくりかたでもう一つ、
 ポーチ? 的なものも編みたいのですが、
 冬糸だと通年使いづらいので、
 糸を変えようかなと思いつつ、
 まだこの段染め糸余っているので、どうにかしないと。
あおつぼ | コメント(0) | 日記

2018年03月19日

原宿と明治神宮

 脱出ゲームに行った時、時間があったので、
 ついでに明治神宮にもお参りしていました。
 友人が「どこ?」って聞いてきたので「そこの森の中」
 ととても適当な返事をしましたが……いえ真実なんですけど。

 明治神宮って原宿駅からだと、本殿がまったく見えません。
 すぐ近くは建物がひしめいているのに、
 そこだけうっそうとしているのですから、不思議なものですよね。

 そして本殿までが遠い……
 ちょうど暖かかったので、木陰で涼みつつ歩きました。
 時期的に中途だったのでこれといった花はありませんでしたけど、
 緑の中を進むのはなかなか癒やされます。

 宝物展の展示が期間外だったのは残念でしたけど。
 宮内庁関係のは滅多に出ないものもあるので、
 タイミングが合えば行きたいところです。

 そのあとは竹下通りを歩いてみました。
 あまりの若者の多さと店の雑多さに、
 完全なるおのぼりさんでした(笑
 見慣れたコンビニやチェーン店を見つけると、
 やたらと安心してしまったり……

 若者文化についていける気はしませんでしたが、
 お腹に余裕がなくてクレープを食べられなかったのが残念です。
 やたらとクレープのお店がいっぱいだったんですよね。
あおつぼ | コメント(0) | 日記

2018年03月17日

リアル脱出ゲーム

「のび太の宝島からの脱出」

 を、やってきました。
 結論から言うと脱出できませんでした。
 自己評価だと結構いいところまでいったんですが……

 脱出ゲームとか、謎解きゲームは好きなので、
 時々フリーゲームをプレイしています。
 そこまでヒントに頼らずにクリアできている……はず。

 解けた時の脳内麻薬が出る感じがくせになるのですよね。

 クリアできなかった負け惜しみみたいなものですけど、
 でも、ラストの捻りは捻りすぎの気もします。
 それまでの積み重ねでクリアはできるのですが、
 最後は特に何段階かの考えが必須になります。

 一度くらいクリアしたいところですが、
 一人で行くと知らないひとと組むことになるので、
 なかなかリベンジが難しいです。
 シシュ連れて行きたいんですけどね。
あおつぼ | コメント(0) | 日記

2018年03月15日

サウジアラビア展

 以前行ってきました。
 写真撮影ができるのと、表慶館は普段入れないので。
 表慶館は私が好きな建築家、ジョサイア・コンドルの弟子によるもので、
 流石弟子、という感じの見た目です。
 中に入ったのははじめてだったので大興奮でした。
 柱とか階段とか、すごく萌えでした。

 なので展示を眺めて、移動の際にはすみずみを見て、
 階段や天井の飾りは逐一撮影して……
 結局二時間くらいはいたでしょうか。

 表慶館のある東京国立博物館は、
 本館、アジア館、平成館、……と、いくつかの建物があります。
 大賑わいを見せていた「仁和寺と御室派のみほとけ」は平成館で、
 ここで展示されるいわゆる特別展は、別途チケットが必要です。

 でも、他の常設展は一部展示期間がかぎられていますけれど、
 本館とアジア館はいつでも見ることができて、
 しかも入館料は620円とかなりお得です。
 本館は昔ながらのお洒落な洋館なので、
 そういった建物好きにもオススメできます。

 そして常設展だからいつも同じかというと、
 時期ごとに一部の展示が入れかわります。
 私が行った時はひな人形が飾ってありました。

 さらに言うと写真撮影可な箇所がとても多いのです。
 重要文化財などは流石に駄目ですが、
 八割くらいは撮影できるのではないでしょうか(厳密に調べてませんが

 裏側には日本庭園もありますし、
 ベンチもたくさんあるのでくつろぐこともできます。
 中に入れば一日中遊べるので、
 天気のいい日はお弁当を持っていく、なんていうのもアリかなと。
 レストランや屋台も出ていますが、
 時間帯によってはかなり混雑するので、
 持ちこんでいくほうがいいかなぁと思います。

 そんなこんなでトーハクはオススメです。
あおつぼ | コメント(0) | 日記

2018年03月11日

溜まる録画

 題名どおりです、困ったものです……
 空いた時間は艦これに当てているのが原因なんですが。
 まだトットちゃん見終わってないし(とっくに終わっている……

 ちなみになにを録画しているかというと、アニメ以外では、
 鉄腕DASHと、査定ランキングと、笑点です。
 なんともな顔ぶれですけども。

 最初の予定ではBDに焼いて、
 部屋に置いたPS4から流し見しようと思っていました。
 ところがPS4は認識しないBDが結構あるのだそうで、
 買っておいたBDは駄目でした……
 まだ残っているのにそのために買うのもなぁということで、
 アイロンかけのついでにひとつ見る、という感じです。
 ただ、いくらためておいても、
 そんなにアイロンをかける必要のある衣類がないので、
 一週間に一度で足りてしまうんですよね。

 それ以外の時は編み物したりしているのですが、
 編み物も一段落ついてしまったので、
 ながらでやるものを探しているところです。
 ……まあ、艦これが終わったらですけど。
あおつぼ | コメント(0) | 日記

2018年03月10日

確定申告と銀行

 題名どおりですが、終わらせました。
 にしても、仕様とはいえ、
 確定申告で検索すると、国のサイトより、
 広告費払ってるサイトが上にくるのはどうなんでしょう。
 絶対勘違いするひとが出ますよね……

 ともあれ無事にデータをつくって印刷し、
 臨時の提出場所に出しました。
 で、今回は納付をしなくてはならないので、
 振り込み用紙をもらってきました。
 仕事の空き時間に手近な金融機関に行こう、
 と思って覚えている銀行に行ったら……
 なんと軒並みATMだけになっていて、窓口がありません。

 唯一窓口のあった銀行は、通帳をつくっていないところなので、
 なんとなく気兼ねしたのですが、やむを得ずそこへ。
 行員さんは親切で、無事に納付できました。

 そこは各駅停車駅なので、わからなくはないのですが、
 結構な住宅街で住んでいるひとは多いと思うので、
 あれは不便なんじゃないかなぁ……と感じました。
あおつぼ | コメント(0) | 日記

2018年03月07日

Papers Please

 ……というゲームがあります→Steam

 架空の国の入国審査官となり、
 申請者を審査していくというもの。
 シンプルですが審査内容が増えていったりするので、
 なかなか大変なゲームです。

 それより恐いのが、
 段々こう……人情がなくなって、
 機械的に処理していくところとかでしょうか。
 泣き落としをされても拒否スタンプを押したり、
 犯罪者を冷静に麻酔銃で撃ち抜いたり……

 そんなゲームが今回ショートフィルムになりました。
 日本語訳も出るので安心して観ることができます。

 内容は、ゲームをちょっと知っていないと、
 わかりにくいかなぁという部分がメインなのですが、
 ゲーム後半の印象的な部分を使ったなぁと。
 うまくできていると思いました、面白かったです。

 ただ、後味はよくないので、
 オススメできるかというと……うーん。
 ちなみにゲーム自体も、
 いくつかEDがありますが、どれもいいか悪いか、
 悩んでしまうところがあります。
あおつぼ | コメント(0) | 日記

2018年03月04日

中古とか

 フィギュアなどの中古品を売るお店も、結構増えましたよね。
 ブックオフが最たるものですけど。
 でもブックオフは缶バッヂとキーホルダー系が増えすぎて、
 目的のものを探すのが大変です……

 でも頑張って探していると、結構見つかるんですよね。
 ずっと好きなピンキーストリートとか、
 タイバニのグッズも最近見かけます。
 流石に人気も落ちついてきましたし、
 山ほどグッズを買っていたひとが処分することもあるのでしょう。
 悲しいことですが、しかたないよな……とも思います。
 まあ、ありがたく買っていくわけですけど。

 そんなこんなでナンジャタウンの景品やらを見かけると、
 小さいものはダブっても気にせずこつこつ買っています。
 この間一番の収穫は、ソフトバンクから出て瞬殺した、
 iPhone5用のカバーです、スーツを模した形とかのやつですね。

 きっと手に入れるのは大分大変だったろうに、
 売ってしまうということは、興味がなくなったのかな、
 と思うとかなり凹むのですが、
 未開封っぽいので嬉しくもあり。
 大事にしようと思います、iPhone持ってないですが。
あおつぼ | コメント(0) | 日記

2018年03月01日

ストレス解消

 ……って、色々方法があると思いますけど、
 私は「掃除」か「雑草むしり」をします。
 どちらも「成果がはっきり見える」「難しく考えなくてもできる」
 という利点があるからです。

 雑草むしりは今の時期あまりしませんが、
 暖かい季節は次から次へ生えてきます。
 我が家はプランターしかありませんが、
 それでもすごいことになるので、
 庭をお持ちのかたはさぞかし大変だろうなぁと……

 雑草と見分けのつきにくいような、
 小さいものは植えていないので、
 適当にむしってもまず間違いがありません。
 終わればプランターはすっきりした見た目になりますし、
 植物の生長もよくなりますし、
 私のストレスも減っていいことづくめです。

 余談ですが猫用に猫草というのがありまして、
 それはイネ科のなんだかなのですが、
 専用のプランターで育てていても、
 種が飛んだりなんだりするわけで。

 あちこちに生えてきたのを放っておいたら、
 なんとなく穂のようなものまでできていました。
 育つんだなぁ、とびっくりです。

 今までは生えた端からアルがむしってしまったので、
 穂をつけるところまでいかなかったのですが……
 去年アルを亡くしたので、十数年猫草植えてて、
 はじめて穂を見ました、という話した。
あおつぼ | コメント(0) | 日記

2018年02月25日

日常

 ちょっとバタバタしています。
 具体的に言うと全休がないのです。
 なので、色々やる時間が確保できなくて。
 合間あいまに進めたりはしているのですが、
 完成するのが遠いなぁというところです。

 ただ日記はサボり癖をつけると、
 書かなくなるのが目に見えていますので、
 与太話でもいいから書いておこうと思う次第。

 で、なんだっけ……
 オリンピックはあまり見ていません。
 フィギュアスケートのエキシだけは見るつもりです。
 でも、私がフィギュアスケートを見るのは、
 バレエに通じているから、という理由なんですよね。
 これは私がバレエが好きだ、というだけで、
 どちらがどうこうではないんですけど。

 バレエはあんまりテレビでやってくれないので……
 もうちょっと見たいんですけどねぇ。
 気軽に観に行けるほど上演が多いわけでもないし、
 好みの演目となるとさらに少なくなり、
 さらに金額という大きな壁があるわけです……
 でも久しぶりに白バレエを観たいなぁと。
 こう、原点回帰みたいな感じで、定期的に見たくなります。
あおつぼ | コメント(0) | 日記